風景構成法ワークの様子

風景構成法とは、指示された簡単なシンボルを描いて風景に仕立てることで、描いた方の心理をよみとくものです。
(描画テスト)

潜在意識で気になっていることや、望んでいること等があらわれます。
自分の内面を可視化することで、自分を客観視することができ、自己理解、自己治癒につながるワークです。
絵の上手い下手や、美的なものは関係ありません。
描くことで表現し、自分の現状と向き合い自分を受け入れるステップへとすすむワークです。